CLS

Laboratory for Chemistry and Life Science, Institute of Innovative Research, Tokyo Institute of Technology

東京工業大学
科学技術創成研究院
化学生命科学研究所

LAST UPDATE 2020/06/09

  • 研究者氏名
    Researcher Name

    赤松範久 Norihisa AKAMATSU
    助教 Assistant Professor
  • 所属
    Professional Affiliation

    東京工業大学科学技術創成研究院化学生命科学研究所
    Laboratory for Chemistry and Life Science, Institute of Innovative Research, Tokyo Institute of Technology

    分子組織化学領域
    Molecular Materials Design
  • 研究キーワード
    Research Keywords

    高分子材料
    高機能フィルム

    Polymeric material
    Specialty film
    Photonics
研究テーマ
Research Subject
フレキシブル材料の大変形に伴う力学解析
Mechanical analysis of largely bending flexible materials

研究の背景 Background

柔軟な高分子フィルムをベースとしたフレキシブルデバイスの研究が,近年急速に進展しています。フレキシブル化によりあらゆる使用環境に適応し,優れたヒューマンインターフェースとなる可能性があります。このようなフレキシブル材料において鍵となるのが,柔軟性や耐久性などの湾曲メカニズムの解明と力学的特性の向上であります。しかしながら,湾曲による表面のひずみにより,破断や劣化を引き起こすことが課題となっています。

The development of flexible devices may enable to expand the versatility of portability, installation and design, and be new visual styles and excellent human interface. For such devices, the durability and reversibility of materials are crucial to maintain these performances when deformed. However, even with state-of-the-art displays, its bending cause surface strain and thus degradation of materials performance such as light leakage, internal circuit breakage, etc.

研究の目標 Outcome

これらの背景のもと最近われわれは,柔軟な高分子フィルムの湾曲に伴う表面ひずみを微視的かつ定量的に解析することができる表面ラベルグレーティング法を新たに提案しています。デバイスの劣化は材料の変形に起因するため,本手法を用いることによりフレキシブル材料の力学的特性を包括的に理解し,定量的な視点で変形メカニズムを解明することを目指します。

Recently, we newly proposed a surface labeled grating method that enables one to quantitatively analyze a surface strain of materials during bending processes. In this method, one could evaluate the surface strain because light incident to the grating diffracts and the diffraction angle changes depending on the surface strain.

研究図Research Figure

Fig.1. Top view of optical setup and change of diffraction angle. Fig.2. Surface strains of outer surfaces of single-layer and bilayer silicone elastomer films.

文献 / Publications

Sci. Rep., 4, 5377 (2014). ポリファイル, 大成社, 7月号, 16-19 (2014). Nat. Commun., 7, 11156 (2016).

研究者HP